DeFi Coinを購入する最も簡単な方法は、MetaMaskウォレットを使用することです。

ブラウザの拡張機能を使ってMetaMaskにアクセスできるようにするためで、インターネットに接続できるデバイスであれば、すべてのプロセスを完了させることができます。

この初心者向けガイドでは、MetaMaskを使ったDeFi Coinの買い方を最初から最後まで10分以内で解説しています。

MetaMaskでDeFiコインを購入する方法 – Quickfireチュートリアル

MetaMask を使って DeFi Coinを購入する方法の概要については、以下の手順に従ってくだい。

  • ステップ 1: MetaMask Browser Extension の取得 – 最初のステップは、MetaMask ウォレット拡張機能 をブラウザにインストールすることから始めましょう。MetaMaskはChrome、Edge、Firefox、Braveに対応しています。その後、パスワードを作成し、12語のバックアップパスフレーズを保存し、MetaMaskをセットアップする必要があります。
  • ステップ 2: MetaMaskを BSC に接続 – デフォルトでは、MetaMaskはEthereumネットワークに接続します。そのため、Binance Smart Chainに手動で接続する必要があります。「設定」メニューから、「ネットワークを追加」を選択すると、 ここに追加する必要がある認証情報が表示されます。
  • ステップ3:BNBを転送する – DeFiコインを購入する前に、MetaMaskウォレットにいくつかのBNBトークンが必要になります。 Binanceなどのオンライン取引所から購入して、トークンをMetaMaskに転送できます。
  • ステップ 4: MetaMask を DeFi Swapに接続 – 次に、DeFi Swapウェブサイトに移動し、「ウォレットに接続」をクリックします。その後、MetaMask を選択し、ウォレット拡張機能で接続を確認します。
  • ステップ 5: DeFi Coinの購入 – DeFi SwapにDeFi Coinと交換したいBNBトークンの枚数を入力します。最後に交換内容を確認すると、新たに購入したDeFi CoinトークンがMetaMaskのポートフォリオに追加されます。

MetaMaskを使ったDeFi Coinの購入方法について、以降の項目で詳しく解説しています。

MetaMaskでDeFi Coinを購入する方法 – 完全攻略ガイド

MetaMaskでDeFi Coin (DEFC)を購入する方法についての完全解説は、以下の手順に従ってください。

ステップ 1: MetaMask ブラウザ拡張機能の設定

MetaMaskはモバイルアプリもありますが、デスクトップやラップトップでDeFi Swap取引所からDeFi Coinを購入できるブラウザ拡張機能をおすすめします。

まずChrome、Edge、Firefox、BraveのブラウザにMetaMask拡張機能をインストールする必要があります。拡張機能を開き、新しいウォレットの作成をします。

また、すでにスマートフォンにMetaMaskアプリをインストールしている場合は、バックアップパスフレーズでログインすることも可能です。ウォレットを作成する場合、まず強力なパスワードを作成する必要があります。

また、バックアップパスフレーズを保存しておく必要があります。このパスフレーズは12個の単語を並べたもので、正しい順序で書く必要があります。

ステップ2:Binance Smart Chainに接続する

MetaMaskを最初にインストールすると、デフォルトでEthereumネットワークに接続されますが、これは、Binance Smart Chain上で動作するDeFi Coinを購入するには不向きなので、新しくインストールしたMetaMaskのウォレットにBSCを手動で追加する必要があります。

まず、ウォレットの右上にある丸いアイコンをクリックします。「設定」をクリックした後、「ネットワーク」を選択します。以下のデータから認証情報を空欄にコピーして貼り付けてください。

ネットワーク名: Smart Chain

新しいRPC URL: https://bsc-dataseed.binance.org/

ChainID: 56

シンボル: BNB

ブロックエクスプローラーのURL: https://bscscan.com

「Save」ボタンをクリックすると、Binance Smart ChainがMetaMaskに正常に追加されます。

ステップ3:BNBを転送する

DeFi Coinは、DeFi SwapでBNBに対して取引されます。つまり、DeFi Coinを購入するためには、BNBトークンで購入代金を支払う必要があるのです。

そのため、次のステップは、MetaMaskウォレットにBNBを入金することです。この時点でBNBを所有していない場合、何十ものオンライン取引所が候補にあると思いますが、おそらくBinanceは、デビットカードやクレジットカードで即座にBNBを購入できるため、最も簡単なオプションと言えるでしょう。

BNBをどこで入手したかに関係なく、トークンはMetaMaskのウォレットアドレスに移動させる必要があります。

MetaMaskウォレットの上部にある「アカウント1」の下にある関連ボタンをクリックすると、これをクリップボードにコピーできます。

BNBトークンが到着すると、MetaMask ウォレットの残高が更新されます。転送開始から1分ほどで完了します。

ステップ4:MetaMaskとDeFi Swapを接続する

DeFi Coinを購入するために必要なステップは、あと2つほどです。次に、MetaMaskウォレットをDeFi Swap取引所に接続する必要があります。

DeFi Swapのウェブサイトに行き、「ウォレットに接続」を選択し、さらに「MetaMask」を選択します。

MetaMask拡張機能にポップアップ通知が表示されるので、ウォレット拡張機能を開き、MetaMaskをDeFi Swapに接続することを確認してください。

注意: ウォレットにサインインしてないと、MetaMaskがDeFi Swapに接続されない場合があります。

ステップ5:DeFi CoinのSwap数を選択する

MetaMaskウォレットをDeFi Swap取引所に接続したら、BNBをDeFi Coinに交換する作業を開始します。スワップボックスから上の(最初の)デジタルトークンがBNBであることを確認してください。同様に、下のトークンはDEFCと表示されます。

これはデフォルトで指定されています。BNBの横には、DeFi Coinと交換したいトークンの数を指定します。空欄の中に利用可能な残高が表示されるでしょう。

数字を指定すると、その時の市場価格に基づいて、相当するDeFi Coinトークンの数が更新されます。

「交換」ボタンをクリックすると、確認画面が表示されます。

ステップ6:DeFi Coinの購入

BNB/DEFCの交換を確定する前に、注文ボックスに表示される情報を必ず確認してください。

入力した情報が正しい場合は、「交換確定」ボタンをクリックしてください。

ステップ6:DeFi CoinをMetaMaskに追加する

これでほぼDeFi Coinホルダーとしての手順は完了です。あと1つ、MetaMaskのウォレットにDeFi Coinを追加する必要があります。

MetaMaskはデフォルトでDEFCトークンの残高を表示しないようになっています。

MetaMaskウォレットの一番下までスクロールして、「トークン取り入れ」をクリックします。””Token Contract Address “と書かれたフィールドの下に、以下のアドレスを貼り付けてください。

0xeB33cbBe6F1e699574f10606Ed9A495A196476DF

そうすることで、DEFCが自動的に入力されます。次に、「カスタム トークンを追加」をクリックします。
MetaMaskインターフェースに戻ると、DeFi Coinトークンが表示されているはずです。

Expert score

5

Etoro-初心者とエキスパートに最適

  • 分散型取引所
  • BinanceスマートチェーンでDeFiコインを購入する
  • 安全性が高い
あなたの資本は危険にさらされています。

Join the DeFi Coin Chat on Telegram Now!

X